冷たいシャワーで髪を洗えば毛が生える

  •  投稿日:2017/09/30 11:51:30
  •  カテゴリ:

 

私は23歳からハゲました。最初剃り込みが入ってきたのですが個人的には、ヤンキーみたいでカッコイイなあとか楽観視してました。

 

それから一年ぐらいしてシャワーを浴びると鏡を見た自分の姿に驚愕しました。頭の真ん中ら辺が水に濡れて透け透けだったのです。

 

その透け具合といったら水木しげるの漫画に出てくるカッパそのものでした。それがちょうど24歳の時でした。

 

その頃まだ女性経験もなく、今までですら女に縁がないのに、ハゲたら三次元の女性には永久に未来永劫縁がなくなると恐怖と絶望を味わい初めて育毛を始めてみようと、決意をした瞬間でした。

 

その時私はテレビで宮迫のCMしてるスカルプdというシャンプーが良いのかと毎日のようにテレビで洗脳されてましたので迷いもなく通販で購入して早速使いはじめました。

 

私の地獄はそこから始まったのでした。しかし、スカルプdを使い始めても全く抜け毛は減らず毎日500本は抜け落ちていました。

 

普通の人間は100本から200本なので3倍は抜け落ちていました。そうやって育毛をしていきましたが、わたしの髪の毛は30になる頃にはサッカーバイエルンに所属のオランダのスター選手アリエンロッペンぐらいの毛髪量になっていました。

 

サッカーに詳しい人はそんなのアリエンロッペンだけにアリエンというのでしょうが、あ、すいません。今のは冗談でしたがロッベンも30の頃には誰もが認めるハゲでした。

 

そしてわたしもロッベンぐらいのハゲでした。そんなこんなで、わたしが育毛を諦めようとしてた矢先、わたしのバイトにスリランカ人が入ってきてその外国人と、わたしは仲良くなりました。

 

そしてそのスリランカ人は40歳ぐらいでわたしより10歳も、当時年上だったのですが毛髪量が黒々してフサフサして見た目は完全に、わたしが年上でした。

 

ある時わたしがスリランカ人になんてフサフサで羨ましいといいました。しかしスリランカ人は待ってましたというばかりに私も昔はハゲだったというではないですか。

 

わたしは驚きのあまり絶句しましたがスリランカ人はなお話し続けます。わたしの国スリランカでは頭を洗う時は水で洗うと日本人はみんなシャワーで頭を洗う時はお湯で洗うから薄毛が多いといいます。

 

たしかにスリランカでは薄毛が、少ないのはそれのせいかとその日から私は水で頭を洗い始めました。

 

それからというもの、私の脱毛は極端に減り今ではロッベンからサッカーバルセロナのイニエスタぐらいの、毛髪量に復活しました。皆様にオススメ致します。

 

» 記事の続きを読む

産後の円形脱毛症を克服した方法

  •  投稿日:2017/08/30 11:51:30
  •  カテゴリ:

 

子供を産んでから、2年くらい経ったある時から毛がごっそり抜けはじめ頭全体が円形脱毛症になっていました。

 

まず行ったことは飲んでいた薬の副作用を疑い、薬を違うものに変えました。また皮膚科にも通いました。

 

円形脱毛症は自己免疫疾患と言われ、原因はよくわからないそうです。

 

皮膚科の治療では、アンテベートローションを使用しました。皮膚に塗ると毛が生えてくる副作用があるということで、その副作用を利用しての発毛促進ということでした。

 

毎日朝夜に脱毛している部分に塗りました。1年半ほど治療を続けました。

 

柑橘類を使用した育毛剤も併用して頭皮のマッサージを行いました。頭皮がすっきりするという効果はありました。

 

毛がふさふさと生えてくるといったような効果は実感できませんでしたが、生えてくる毛が強くなっている印象を受けました。

 

抜け毛が減ったように思います。

 

アンテベートローションで毛が生えてきてからは、食生活にも注意しました。

 

脂っこいものを控え、野菜やわかめなどの海藻をよく食べるようになりました。毎食のようにわかめを食べていました。

 

マクドナルドやお惣菜などの食事は控えていました。毛が抜け始めた頃は太っていましたが、体が痩せていくのと同じ時期に髪の毛も生えてきました。

 

お風呂に入ってシャンプーをしても髪が抜けることが少なくなりました。

 

子供が大きくなってきて、育児によるストレスが少しずつ軽減されてきたことも毛が生えてきた一因かもしれません。

 

食事や睡眠などを十分にとることにより体のストレスが軽減し、毛が生えてきたのではないかと思います。育毛剤は今でも使用しています。髪にコシが出て、綺麗な髪になります。

 

円形脱毛症が治ってからは、白髪も減ったように思います。

 

円形脱毛症を発症していたころは白髪も増えて老化を感じましたが食生活を見直し、ウォーキングなどの運動に取り組み始め、体の状態が少しずつ変わると、毛も生え始めました。

 

円形脱毛症を発症していた時には、ネットで購入したフルウィッグを使用していました。見た目はいいのですが、肩が凝ったり、汗をかいたりすると頭が蒸れて大変でした。

 

まわりにウィッグがばれていたかはわかりません。女性だとウィッグなどは不自然ではないので、そこまで気にしませんでした。

 

歯の金歯の金属アレルギーが原因ではないかと言われたときもありましたが、歯の治療は行わなくても毛が生えてきたので、金属アレルギーが原因ではなかったと思われます。

» 記事の続きを読む

高い育毛シャンプーも育毛剤も効果はなかった

  •  投稿日:2017/07/31 11:51:31
  •  カテゴリ:

 

ここ2、3年でつむじと前髪のあたりの毛髪が薄くなり自然にしていると恥ずかしいので、常に大き目のカチューシャをして薄毛の部分を隠していました。

 

美容院へ行っては、薄毛の事を相談していました。美容師さんのアドバイスはシャンプーを育毛用のものに変えて、トリートメントも育毛のものに変えてみること、そのあとに、化粧水のような育毛剤をつけて全体にマッサージして頭皮の血行をよくして育毛を促すといった方法でした。

 

美容院の高級シャンプーやトリートメント、育毛剤を購入して早速自宅で毎日毎日施行してみましたが、抜け毛は変わらず数カ月たっても抜けた毛根から毛がはえてくる気配はありませんでした。

 

シャンプーやトリートメント、育毛剤は薄毛が悪化したわけではないので、無くなるまで使用しましたが結局良くなることはありませんでした。

 

薄毛のために外出をするときは帽子をかぶるか、カチューシャをしていましたが、風が吹くとカチューシャでは前髪が横によってしまい、頭頂部が剥げてるとわかる程でした。

 

帽子をかぶると安心ですが、強い風の日は帽子が取れてしまうのが心配でだんだんと外出も嫌になってきました。

 

そんなある日、インターネットで部分ウィッグを検索してみると、着用しているモデルさんがとてもかわいく自然で、これを装着すれば自然で目立たないかもと思い、初めてインターネットでウィッグを購入してみることにしました。

 

購入して一週間で到着しました早速着用してみると、なんとなくおかしくて、まず髪色が少しあっていない私の髪色は栗毛色だったのですが、ウィッグはやや黒色で装着して太陽の下に出ると、明らかに色が違う。

 

何かを頭にのせているとわかってしまうような感じでした。

 

ウィッグ自体の毛量もなんだか異常に多くて、私の全体の髪の密度より明らかに多い状態で、明らかにかつらだとわかってしまうような状態でした。

 

やっと薄毛から抜け出せると思っていたのに、今回のウィッグは大失敗でした。それから、薄毛に対して色々調べるようになり、体質改善を見直すようになりました。

 

まずは不規則な生活を正すよう努力しました、それは夜22時には布団に入って、朝は6時には起きて昼寝はしない。食事は3食しっかり食べて、よく噛み、お菓子やジュース、刺激物やインスタントは食べす、バランスよく食べること。野菜をたくさん食べること。

 

等を実行することで、3か月後に抜け毛は殆どなくなりました。残念ながら、薄くなったところから毛が生えてくる気配はありませんが、もう少しこの方法で様子を見ようと思っています。

 

» 記事の続きを読む

薄毛に1番効果的なものはストレス軽減と食生活改善

  •  投稿日:2017/06/29 11:51:29
  •  カテゴリ:

 

約3年前のことでありますが、私がデスクワークをしていると通った上司がいきなり私の頭頂部を見て「薄くなってきてないか?」とひとこと言ってきたのです。

 

私は、そんな事はないと思っていましたが、スマホで自分の頭頂部を確認したところ明らかに薄くなっていることに気づかされました。

 

それからと言うもの自らの頭頂部の薄毛を気にするようになり、事あるごとに自分の頭頂部を気にするようになりました。市販の育毛剤を購入し使用してみたりしましたがなかなか改善の兆しが得られずどうすればいいのか途方に暮れてしまいました。

 

その時の私は、一人暮らしで毎晩お酒を飲み脂っこいものを好んで食べており、そうしたことが薄毛につながると理解していたものの自分が薄毛になるまで特に気にすることはありませんでした。

 

それからと言うもの髪の毛に良いと言われる食材を調べて積極的に取り入れてみました。

 

まず実施したものは、イソフラボンが多く含まれる大豆を主原料とした納豆、豆腐を食べるようにしました。すると、約1ヶ月後位から抜け毛の数が減っていることに気付きました。

 

そのことから、やはり自分の生活スタイルを変えることこそ薄毛予防になる1番の改善策であると確信しました。

 

しかし、その効果もだんだんと実感がわからなくなってきていたので次にお酒をやめることを決意しました。お酒やタバコは血管を収縮させ、育毛に必要な栄養分を頭皮まで運んでくれなくなると言うことを調べた結果です。

 

お酒の代わりにこれまた育毛に良いと言われるトマトジュースに変えました。すると、豆腐や納豆の時のような薄毛改善の実感がまた出てきて、さらに、薄かった頭頂部がだんだんと濃くなっていることに気付きました。

 

相変わらずタバコはやめられないものの、少しの食生活とお酒をやめることによって随分と薄毛改善ができました。

 

薄毛に悩むと一発逆転の秘策を求めるようになりますが、そのようなもの植毛以外はなく根本的な改善と言うとなかなか難しいと思います。大事な事は、現状を受け入れ長期的な計画で改善していくことを目指すことだと思います。もちろん食生活改善などの実施していることをしっかりと継続して行うことが大事です。

 

植毛や育毛剤などインターネットでは効果が歴然と現れそちらはに頼ってしまいそうになりますが、経済的にも身体的にも大変な負荷がかかってしまいます。

 

また、薄毛の原因の根本的な解決策ではなく一時しのぎであると言うことを理解していただければなりません。

 

その点、食生活の改善は、毎日行うことであり薄毛であろうがそうでないであろうが毎日摂取するものであるので経済的にも身体的にも大変有意義なものであり、言わば一石二鳥です。

 

» 記事の続きを読む

薄毛になりやすい生活習慣4選

  •  投稿日:2017/05/31 11:51:31
  •  カテゴリ:

 

薄毛は男性ホルモンの分泌量が多くなり抜け毛の量が増えてしまうのが主な原因と言われていますが、日常生活の中の習慣が原因で薄毛になっている可能性もあります。

 

薄毛になっている生活習慣を見直せば改善していく事も可能なのでしっかり把握しておく必要があります。そこで薄毛になりやすい生活習慣をしっかり確認していきましょう。

 

肉類や揚げ物ばかり食べている

 

最近ではいろいろなファーストフード店が出てきていて肉類や揚げ物などを食べる機会が増えていますが、薄毛の原因になってしまうので注意が必要です。

 

肉類や揚げ物ばかり食べていると頭皮の皮脂の分泌量が多くなってしまうので毛穴を詰まらせてしまう可能性があります。

 

それにより頭皮環境が悪くなって髪の毛に必要な栄養素が行き渡らなくなるので抜け毛が増えて薄毛が進行してしまいます。薄毛を改善していくには肉類や揚げ物ばかり食べる生活習慣を改善する必要があります。

 

運動不足になっている

 

家の中でゴロゴロしてばかりいて運動不足になっていると全身の血流が悪くなってしまうので髪の毛に必要な栄養素が行き渡らなくなってしまいます。

 

それにより健康な髪の毛が生えてこなくなるので抜け毛が増えて薄毛が進行してしまいます。薄毛を改善していくには運動不足になっている生活習慣を改善していく必要があります。

 

睡眠不足になっている

 

日常生活の中で髪の毛もいろいろな刺激によってダメージを受けてしまいます。

 

髪の毛のダメージを修復するのは睡眠中ですが、睡眠不足になっていると髪の毛のダメージが修復されていない状態になるので抜け毛は増えてしまう可能性があります。

 

それにより薄毛は進行してしまう事もよくあります。薄毛を改善していくには睡眠不足になっている生活習慣を改善していく必要があります。

 

ストレスを溜め過ぎている

 

人間関係などでストレスを溜め過ぎてしまうと体が緊張した状態になるので全身の血管が収縮されてしまいます。

 

それにより血流が悪くなってしまうので髪の毛に必要な栄養素が行き渡らなくなってしまいます。ストレスを溜め過ぎている生活習慣を続けていると抜け毛が増えて薄毛が進行してしまう事もよくあるので改善していく必要があります。

 

薄毛になりやすい生活習慣はこのようにあるので該当している人は早めに改善していくといいでしょう。

 

また薄毛は早い段階で対策をすれば改善する事が出来るのでなるべく早めに原因を取り除いて対策していくといいでしょう。

 

そして、最終手段は自毛植毛です。植毛について詳しくは、20代で植毛した方のサイトを確認されるのがいいでしょう。

 

» 記事の続きを読む

何をやっても髪の毛が増えなかった人にオススメのHARG療法

  •  投稿日:2017/04/29 11:51:29
  •  カテゴリ:

 

育毛には色々な方法がありますが、それらのどれをやっても効果が無かったという人も多いと思います。

 

髪の毛が薄くなる原因と言うのは一つではなく、いくつかの原因が重なっている場合も少なくはありません。

 

そういった人は何か一つ対策しても他の原因によって髪の毛が抜け続けてしまったりします。偶然その原因にぴったり合った育毛方法をいくつか選択出来れば良いのですが・・・たくさんある育毛方法の中からベストな選択をすると言うのはなかなか難しいですよね。

 

ですが、そんな人達にも効果がある可能性の高い育毛方法も存在します。

 

それがHARG療法です。あまり聞いた事があるという人は多く無いかも知れませんが、今注目の育毛方法の一つです。

 

HARG療法を物凄く簡単に説明すると、頭皮に直接発毛に必要な成長因子を注入するという育毛方法です。

 

注射器やローラーのような器具、炭酸ガスでピストルのように打ち込む器具などで頭皮に成長因子を注入します。

 

痛みは器具により異なりますが、激痛と言うほどの痛みはありませんので安心して下さい。施術費は上がりますが、まったく痛みが無い器具も存在します。

 

HARG療法の効果ですが、他の育毛方法と違いかなり高い発毛率を誇ります。

 

髪の毛の成長に必要な成分を直接必要な場所へ注入するわけですから、毛根さえ生きていれば発毛する確率は高いんです。

 

さらにHARG療法には、髪の毛を抜け難くする効果もあります。ですので、抜け毛対策にもなるという事です。

 

薄毛の人の多くは髪の毛が抜けすぎる事により薄毛になります。ですので、それを止められるという事はそれだけでも薄毛を克服出来る可能性があるというわけです。

 

他にも、HARG療法は効果が出るまでの時間が短いという利点もあります。

 

通常育毛剤や飲み薬では効果を実感するまでに半年は掛かります。ですがHARG療法の場合は三か月ほど発毛がみられ、半年で見ためでもハッキリと分かるくらいの発毛が期待出来ます。

 

HARG療法は他の育毛と違い短期間で行う育毛方法です。人によりますが、大体半年ほどで治療が終わり、その後は念に一〜二回のメンテナンスでOKとなります。

 

頻繁に通う必要は無いので、忙しい人にも向いていますし、男性だけでは無く女性にも効果があり、さらには年齢関係無く効果を得る事が出来ます。

 

ですので、本気で髪の毛を生やしたいと思うのでしたらHARG療法がオススメです。

 

費用が高いというデメリットもありますが、お金をかける事で髪の毛が戻って来ると思えば大したデメリットでもありませんよね。

 

» 記事の続きを読む

効果的な育毛方法は薄毛の原因によって違います

  •  投稿日:2017/04/26 11:50:26
  •  カテゴリ:

 

育毛と言うと、とにかく育毛剤を使用するという事を思い浮かべると思いますが、実は薄毛の原因によって効果的なもの、そうでは無いものがあります。

 

薄毛を始めようと思った場合、まずは頭皮をじっくりと観察して下さい。

 

頭皮に炎症があったり、乾燥してカサカサだったり、何か出来物のようなものが出来てしまっている場合、その人の薄毛の原因は頭皮環境の悪化による場合が多いです。

 

このタイプの薄毛の人は頭皮環境を改善するタイプの育毛剤、または育毛シャンプーなどの使用がオススメです。

 

頭皮環境の悪化が原因で薄毛になっている人は、それを改善するだけで薄毛が治る事が多く、比較的簡単に薄毛を卒業出来るのですぐにでも育毛を初めてみて下さい。

 

頭皮環境が悪化しているわけではない、そんな人にまず試してもらいたいのは血行促進です。

 

血行不良による抜け毛増加は結構多く、その対策は案外簡単に出来る事から最初の育毛としてオススメです。

 

具体的にどんな事をやるかと言うと、ミノキシジルやそれに相当する成分の入った育毛剤を使ったり、食べ物やサプリで血管拡張効果のある成分を摂取します。

 

血行不良になる原因として、悪い生活習慣というものもありますので、それらを止めるとなお良いです。

 

タバコや深酒などはかなり悪影響がありますのですぐにでも止めて下さい。運動不足も血行不良の原因の一つですので軽い運動を始めるのも良いと思います。

 

上記二つに当てはまらない、いくら育毛しても髪の毛が増えない、二十代や三十代での薄毛の場合、その人の薄毛の原因はAGAである可能性が高いです。

 

AGAはジヒドロテストステロンという物質が原因で起こる薄毛の事です。

 

これには男性ホルモンが関係していますので、育毛としては抜け毛の原因であるジヒドロテストステロンを作らせないというのが一番効果的です。

 

ですので、上記の二つの育毛方法をいくらやってもあまり効果はありません。

 

AGAが原因の薄毛の場合の育毛方法は、医師が処方してくれるフィナステリドが配合された飲み薬が最も効果的です。

 

人によってはこれだけでも薄毛が回復していく場合もあります。ですが、ある程度のお金とクリニックなどに通う手間が必要になります。

 

ですので、AGAに効果的だと言われている市販のサプリメントを飲むという方法もあります。具体的にはノコギリヤシ、亜鉛、アロエエキス、緑茶エキスなどがAGAに効果的だと言われています。

 

このように、薄毛の原因によってベストな育毛方法は変わってきます。

 

ですので、これから育毛を始めようと思った場合は、まず自分の薄毛の原因が何であるのかを見極めてから育毛を始めると高い効果を得る事が出来ますのでオススメです。

 

» 記事の続きを読む

ウィッグのメリット・デメリット

  •  投稿日:2017/04/23 11:50:23
  •  カテゴリ:

 

20代に入った辺りから薄毛が始まり、30代に入った頃にはもうスカスカの状態になりました。

 

育毛剤の類も試してはみたものの効果が無く、このまま悩んだりしているよりは..と某大手メーカーのウィッグを購入。

 

かれこれ10年程使用しています。

 

同じ様な悩みを持つ方の参考になれば..と思い、ウィッグを付けて過ごしている日常等お話します。

 

購入した当初

 

某大手に相談に行った当初は、頭を剃ってピタッと貼り付ける、所謂全頭カツラを想定していました。

 

しかし、「まだ髪の毛はそれなりにあるので、自毛を生かしたウィッグタイプにしてはどうですか?自毛とミックス出来るから自然ですし、コストも全頭型より安いですよ」とアドバイスされました。

 

サンプルとして見せてもらったのは、ベースに貼りめぐらされたネットに毛髪が植えてあり、その隙間から自毛を引き出して馴染ませるタイプでした。

 

価格は全頭型より15万円程安かったと思います。

 

じゃあこっちにしてみよう..と決断。

 

自分の頭の形、毛の生え方や毛質をチェックし、毛量や色、サイズをリクエストしてオーダー。

 

完成まで一カ月程待たされますが、出来上がりは時間が掛かるのが納得出来る仕上がり。

 

人口毛と人毛がミックスしてあり、白髪も数%ランダムに植えられているので、かなりリアルです。

 

自分の頭に特殊なピンでセットしてもらい、隙間から自毛を引き出すと、本当にかなり自然な感じの仕上がりでした。

 

装着しての生活

 

サロンで装着してもらったら、自分で取り外し等は必要ありません。

 

自毛と同じように装着したままシャンプーし、ドライヤー出来、毛先だけですが整髪料を付けて髪型のセットが出来ます。

 

私はちょっと茶色に染髪して、分け目を付けないふんわりパーマ風の髪型にセットしていますが、これだとかなり自然な感じになります。

 

仕事で美容院や理美容学校を訪れた事も何度もありますが、誰も訝しい目で見る事はなく、逆に「凄くセットが上手ですね!」等と言われたりするぐらいです。

 

気をつけるべき点

 

日常生活で多いのが、雨に遭遇するケースですね。

 

多少濡れるぐらいなら全く問題ないですが、土砂降り等にあってびしょ濡れになってしまうと、髪が不自然にぺったんこになり、分け目がない分余計に怪しくなってしまいます。

 

また、飲み会等コミュニケーションの席で、盛り上がった時に頭を触られたりすると、ピンの部分は固く少し盛り上がっている感触がある為、バレてしまいます。

 

この2点には細心の注意が必要です。

 

デメリット

 

やはり金銭面が一番大きいですね。

 

ウィッグ一個は大体50万円弱。

 

一個では万一の時に対応出来ない為、2個同時に作ってもらって交互にローテーション使用していきますが、寿命が大体5,6年程でしょうか。

 

その間も5,6週間に一度はサロンに行き、自毛のカットと再装着をしてもらったり、専用のシャンプーやスムーサーも購入の必要があるので、なかなか大きくコストが掛かります。

 

それなりの覚悟は要求されますね。

 

高いコストが掛かり、それなりに神経を遣う場面もありますので、「ちょっと使ってみようかな」と気軽にお試し出来る物では決してないです。

 

ただ、解決出来ない悩みに心を傷め続けているのなら、解決策の一つとしてはかなり有効だと思います。

 

実際私自身は、かなり救われましたので。参考になれば幸いです。

 

» 記事の続きを読む

一定期間育毛剤を使用したら毛が立ち上がってきました

  •  投稿日:2017/04/20 11:50:20
  •  カテゴリ:

 

産後は抜け毛に悩む事はなく過ごしていましたが、40代になった事から、頭皮がやけにベタつくようになったり、痒みが出たりするようになってきました。最初はそんなに気にしてはいませんでしたが、年々とその症状が酷くなりました。

 

42〜43歳の頃になると、頭皮のべたつきや痒みもそのままでしたが、洗髪時に抜ける毛が多くなってるように感じました。家族の中では私は風呂場や洗面台の周りの掃除をするので、明らかに自分自身の長い髪の毛が多く抜けている事に不安感も感じる様になりました。

 

私がまずとった行動としては、長い髪の毛は負担になると感じたので、髪の毛を切ることと、髪染めを辞めました。以前より何年もの間かけていたパーマは髪の毛のボリュームが益々無くなる事が怖いので、かけ続ける事にしました。

 

髪の毛を短くしても染め毛を辞めても、なかなか頭皮状態や抜け毛は改善する事がなく、段々と髪の毛のセットも上手にいかない様になりました。

 

次に私がしたケアは美容院の方に勧められた、ヘッドスパでした。その時が人生初のヘッドスパでしたので、気持ちの良さと、ヘッドスパ終了後の頭皮の爽快感と頭皮が柔らかくなっている事に驚きました。

 

美容院の方が言うには月に2回〜3回程度ヘッドスパをするのは理想的だと言われましたが、金銭面のことを思うと、なかなかそうもいかないと感じました。

 

その話をすると、美容院の方から育毛剤の使用を勧めてもらいました。それが私が育毛剤を使い出したきっかけとなりました。

 

育毛剤は美容院で販売している物もあると言われましたが、ネットなども様々な種類の物が販売されていると教えてもらったので、その日からネットで育毛剤を調べました。

 

育毛剤を購入する前に、育毛剤はどんな風に効果があるのかを調べてみると、育毛剤を頭皮の散布してマッサージをする事で、頭皮の血行が良くなり、弱った頭皮や毛根が蘇るということでした。

 

そして育毛剤を使い始めたら、一定の期間を守って、毎日の習慣にする事が頭皮や髪の毛を蘇らせてくれると言うことでした。

 

育毛剤を使用しても効果を感じづらいと感じる人は、一定の期間を使用する前に育毛剤の使用を中止してしまう人が多いと言う事が分かりました。

 

私は育毛剤を購入した時に、最低でも3ヶ月は毎日続けてみようと決めて購入をしました。

 

朝晩散布して頭皮マッサージをする事が理想との事でしたが、負担にならない様に夜の1回をとにかく続けました。

 

3ヶ月使用した後に感じた事は、以前よりも髪の根元が立ちあがってセットがし易くなった様に感じました。また頭皮の痒みもかなり落ち着きました。

 

» 記事の続きを読む

髪の毛の正しい洗い方:薄毛から髪の毛を守れ!

  •  投稿日:2017/04/17 11:50:17
  •  カテゴリ:

 

薄毛とは、毛髪が減少したことによって地肌が見えてしまう現象を言います。薄毛になる原因はいろいろ考えられますが、一般的には4種類の説が唱えられています。

 

まず、男性ホルモン説です。男性ホルモンの影響で、毛乳頭細胞の分裂が抑制されてしまうことによって薄毛になってしまうという考えです。

 

次に血液循環不良節が挙げられます。髪の毛は毛細血管から栄養を得ていますが、その血流が悪くなれば髪の毛は栄養を得ることができず、髪の毛が弱くなってしまうのです。

 

そして脂漏説があります。皮脂が多く分泌されてしまい、毛穴が詰まったり、あるいは皮脂のために皮膚に炎症が起こってしまうことにより、髪の毛が薄くなってしまうというものです。

 

最後に頭皮緊張説が挙げられます。頭皮が突っ張ることにより頭蓋骨と頭皮の間にある血管が圧迫されることにより、2つ目の理由と同じく血流が悪くなってしまうために起こってしまうのです。

 

薄毛を予防するためには、まず髪の毛を清潔に保つことから始めなければなりません。

 

正しくシャンプーをして髪の毛を綺麗にします。また、生活習慣を整えてバランスの取れた食生活をすることも大切です。

 

シャンプーをする際には、シャンプー成分が残ってしまうともちろんフケやかゆみの原因となりますし、シャンプーが合わない場合は頭皮に炎症を起こす原因にもなり兼ねません。

 

もし頭皮に悩みを抱えているならば、弱酸性のシャンプーがおススメです。また、シャンプーをする場合はいきなりお風呂に入って頭を洗うのではなく、まずブラッシングをしてからお風呂に入りましょう。

 

これだけで多少の埃が取れますし、髪の毛が絡まなくなるためシャンプーが楽になります。

 

頭をしっかりと濡らし、シャンプーを泡立てながら髪の毛を洗いましょう。そしてシャンプー成分を残さないようにしっかりすすぎます。

 

また、シャンプーで終わらせず、しっかりコンディショナーを付けて髪の毛の表面を守りましょう。

 

男性の中にはシャンプーしかしない、という人もいますが、薄毛に悩むならば特にコンディショナーを付けて、髪の毛の表面をコートすることが薄毛の予防につながります。

 

そして、寝る前に髪の毛をしっかり乾かします。自然乾燥ならば問題はありませんが、ドライヤーを使う場合は髪の毛から15cmほど離して髪の毛に長時間熱を当てないようにしましょう。

 

育毛剤を使う場合はその後でしっかり頭皮に付け、マッサージをすると効果的です。

 

薄毛になったら悩む人も多いと思いますが、誰でもできるところから対策を始めることができます。まず生活習慣と髪の毛の洗い方から見直してみましょう。

 

» 記事の続きを読む

Copyright (C) 2017 自毛植毛含め、ハゲに効果のあるアプローチ法の全て All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます